独身男性がモテる方法

30代の独身男性におすすめなモテる休日の過ごし方をご紹介【お一人様】

職場恋愛 進展

30代になると周りの友達も結婚してきて、休みの日に遊ぶ相手が居なくなる。
独身で社会人の男におすすめの、1人で出来る休日の過ごし方ってあるのかな?どうせだったら女性にモテる過ごし方が知りたい

30代になると周りも結婚する人も増えてきて、仕事も忙しくなってくるので休日はどこにも行かずに家でのんびりしている男性も多いのではないでしょうか。確かに身体を癒す事は大切ですが、もし出会いが無かったり女性にモテたい場合は休日を上手に活用する事が大切です。

例えばマッチングアプリや婚活などで女性とであったり、料理やアウトドアといった女性に人気のある趣味を持つ事で、女性から魅力的に思われたりなどします。

そこで今回は30代の独身男性におすすめな、女性にモテる休日の過ごし方を解説いたします。もし女性との出会いが少ないけど彼女がほしいって男性は参考にしてみてください。

結論

■女性にモテるための休日の過ごし方
・勉強や副業など、自己成長に繋がる習慣を持つ
・女性ウケがよく、話題にも繋げやすい趣味を持つ
・マッチングアプリなど出会いの場に積極的に行く

他にも彼女がいない時にこそすべき休日の過ごし方などもあり、独り身の時間を効率的に活用する事で自分磨きに集中できるので自己成長がしやすい環境といえます。別の記事にて彼女が居なくても楽しめる独身男性におすすめの休日の過ごし方をご紹介しています。興味があればぜひご覧ください。

30代男性がモテる為に休日の過ごし方に拘るべき理由

30代 休日 過ごし方
30代になってくると新しい出会いも少なくなってくるので、女性との出会いが自然と無くなってきます。彼女がいない状態で出会いが無くなってくるとどうしても彼女を作るのが難しくなってきます。そんな状況を打破する為に、適切な休日の過ごし方をするべきなんです。

例えば習い事や音楽のライブなどで人が多い環境に行く機会が増えれば自然と女性との出会いも増えます。また、副業や資格勉強でお金を稼いだり、オシャレやメンズメイクなどで見た目の外見を良くしたりなどで自分磨きをする事で、彼女を作るのが容易になります。

そのため、彼女が欲しかったり女性にモテたい場合は、休日を上手に活用する事が大切になります。

外見の劣化が始まりモテにくくなる

出会いの少なさの他にも30代になってくると外見がどんどん劣化していくのも、彼女が作れなくなっていく原因ですね。外見が劣化するとどうしても見た目の印象が悪くなるので若い時と比べてモテにくくなります。そのため、外見に頼らないようにお金を稼ぐか、外見の劣化を防ぐ為に筋トレで身体を鍛えたりスキンケアやメイクで見た目の良さを維持する必要があります。

それか見た目以外の魅力を伸ばす事も大切で、お金を稼いだり、女性から魅力的に思われるように行動したりなど。自然体では若い頃と比べて女性にモテなくなってくるのはデメリットといえます。

仕事ばかりしていると女性との話題が減る

もう一つ問題なのが仕事ばかりの人生だと女性と話せる話題が少なくなってしまう点です。休日をダラダラ過ごしていると経験する出来事が少なくなり、必然的に他人に話せる話題が増えていきません。そのため、いざ女性とデートに行ってもお互いが楽しめる話題が無いので、会話が盛り上がらずにデートが失敗する可能性もあるのも注意点ですね。

なので、女性から興味を持たれるような趣味や休日の過ごし方をする事も大切です。

特に女性が好きな旅行や料理といった話題も共通項があるのでおすすめの趣味ですね。また、一般の男性がしないような経験、例えば海外の一人旅なども女性からは魅力的に映りますよ。

30代独身男性におすすめのモテる休日の過ごし方まとめ

おすすめの休日の過ごし方
それでは次におすすめのモテる休日の過ごし方についてご紹介していきます。選んだ基準として下記がポイントになります。

・自分磨きや見た目を維持する為の過ごし方
・女性とのトークが弾む為の趣味
・女性ウケのいい趣味

もし上記のような趣味が欲しい場合は、今からご紹介するものを参考にしてみてください。

勉強や副業で自己成長に繋がる過ごし方

勉強や副業
まずご紹介していくものは自己スキルを上げる休日の過ごし方ですね。基本的に外見や中身を鍛える趣味なので、続けていけば人として魅力的になるので女性からモテやすくなります。また、そういう趣味は女性からも「真面目な人」、「努力家」といったポジティブな印象を持たれるので一番オススメな趣味ですね。

資格などの勉強で仕事に繋げる

定番なのは資格や語学といった勉強をして本業に活かす事ですね。職業によっては資格が必要の無いものもあると思いますので、本業に関わる勉強や、英語や中国語といった語学の勉強や、マーケティングやビジネススキルなど、自分の仕事に繋がる物を見つけるのが一番ですね。

最近では転職やキャリアアップ目的で勉強する人も多く、勉強をしていれば生涯年収が増える可能性も高く収入の面でも魅力的なので、やる価値のある休日の過ごし方ですね。

ただ地道な努力が必要となる分挫折する人も多いですが、リスクが少ない代わりにリターンが大きいのは嬉しいですね。

副業で金を稼ぐ

最近特に流行っているのが本業とは別に仕事をしてお金を稼ぐ副業ですね。特にインターネットが栄えてきた分副業のハードルが一気に下がっているため、始めようと思えば今すぐにでも始められます。副業には手空き時間に派遣やバイトをして稼ぐものや、物販や動画編集、プログラミングなど自分のスキルを使って自分でお金を稼ぐものの2種類です。

後者の様に自分のスキルを使って稼ぐものは、自分のスキル次第では一気に稼ぐ事が出来るのが魅力的ですね。

お金を稼げるのは女性からモテやすくなりますし、精神的な余裕がでてくるので女性に対しても余裕を持って節する事ができるので女性からも魅力的に移ります。

副業目的で稼ぎたいのならココナラが手軽でおすすめですよ。カテゴリーが豊富で色んなジャンルの仕事があるので、自分の得意なものが一つでもあれば副業を始められます。手軽に始められるので、初めての副業にはおすすめです。

オシャレ、ファッション、メイク

次におすすめなのがファッションやオシャレ、メンズメイクといった外見を磨く趣味ですね。人によっては男が身だしなみを気にするのは女々しいって人や、周りからの視線が気になっておしゃれを楽しめないって人も多いです。

ですが、30代になってくると運動もしなくてメタボ体型で肌も汚くなってくる男性も多く、その中で服装やヘアメイクなどをしっかりしていると、美意識高めと女性からは魅力的だと思われます。

オシャレとはいっても、そんなに奇抜や激しい格好はする必要はなく、メンズ美容室で髪型を整えてヘアメイクの方法を教えてもらったり、眉毛サロンで眉毛を整えたり、清潔感があり自分の体型に合う服装を着るぐらいで十分です。

特にヘアメイクは30代になるとおろそかにしている男性も多いので、自分に似合う髪型をしてるだけで印象がガラリと変わるのでおすすめです。

メンズメイクに関してはコンシーラーやBBクリームなどでニキビやクマなどを隠すだけでも、顔の印象が一気に明るくなり清潔感が出るので、コスパよく女性にモテやすくなりますよ!

読書で見識を広げる

次におすすめなのは読書ですね。これは数多くの著名人や有識者がおすすめしている趣味で、色んな知識を知る事が出来る読書は様々な観点からもおすすめの趣味です。女性からモテたいのであれば会話術や心理学などを学び、女性が魅力的と感じる行動をしてもいいですし、様々なジャンルの本を呼んで見識を広げる事で、女性との話題の手助けにもなります。

また、ビジネス書などを読めば仕事にも行かせますし、面白い小説を読む事で気分がよくなったり、幸せな気持ちになります。読書はコスパよく自己成長に繋がる趣味なので非常におすすめです。

今はKindleや楽天コボといった電子書籍のおかげでどこでも本を読めますし、Kindle Unlimitedであれば月に1,000円弱でKindle本が読み放題です(特定の書籍のみ)。そのため本を読むハードルが下がっているので読書が苦手な人にもおすすめ。

ジム、筋トレ、ヨガで身体を鍛える

30代になってくると仕事付き合いで飲み会の回数が増えたり、仕事が忙しくて生活習慣が乱れたり、ストレスで暴飲暴食をしたりなど、どんどん体型が悪くなりがちです。若い時は何を食べても太らなかったのに、最近はすぐに太ってぽっこりお腹がつらいって感じる男性も多いのではないでしょうか?

どうしても肥満気味になってしまうと女性からは見た目で減点される可能性も高くなります。太ると肌も脂ぎってしまいますし、見た目の印象も年齢以上に老けてみられてしまいます。なので、女性モテに関して言えば太っているだけで大きなデメリットでしょう。

そこで大切なのはジムや筋トレなどをして、常に体型を維持する事です。見た目がスリムだと年齢以上に若くみられ、筋肉質だと頼りがいのある男性だとおもわれますし、細マッチョは女性ウケナンバーワンの体型です。

筋トレや食事制限などをしていると女性からも「自己管理がしっかり出来てる」と好感度が上がるので、非常におすすめですね。また、筋トレでたくましい体になると自分に自信が出て、女性を口説く時も余裕を持って口説く事が出来ます。女性は自分に自信のある余裕を持った男性を魅力だと感じる場合も多いので、女性にモテたい人は今すぐにでも始めるべきですね。

筋トレが苦手って人はヨガとかでも十分鍛えられるのでオススメですよ。肩こりや腰痛にも効果的で気持ちがいいので筋トレが苦手な人はヨガから初めてみてもいいかもしれません。ヨガマットが一つあれば始められるので、手軽に始められてオススメです。

女性ウケがよく、話題にも繋げやすい趣味

女性ウケがいい
次にご紹介するのは女性との会話で盛り上がりやすく、女性ウケがいい趣味になります。自己研鑽系の趣味は人によっては苦痛で続けられない人も多いかと思いますので、女性にモテたいだけなら今からご紹介する方法を試してみる事をおすすめします。

基本的には楽しみながら出来るものなので、継続は容易かつ女性とのデートの誘うためのきっかけにもなります。

料理やデザート、パン作りなど

実用性抜群で女性ウケが限りなくいいのが料理ですね。同じ様に料理が好きな女性であれば、最近作った料理や作ってみたい料理で話でも盛り上がれるでしょう。また、最近では自分では料理をしないため、男性に料理を作ってもらいたい女性も一定層います。ただ、料理がこり過ぎたり上手すぎたりすると、女性が劣等感を感じてしまう可能性もあるので、その場合は料理の話題は出さない方が良い可能性もありますね。

料理が上手になってくると美味しい料理を自分で作れるようになるため、自炊が楽しくなりますよ。彼女ができたら一緒に料理を作ってもいいですしね。

また、デザートやパン作りなど出来ると料理の幅が広がるので純粋に楽しくて継続ができますよ。料理は女性からも好感をもたれやすいので、趣味に迷ったら料理さえしておけば問題ないですね

ちなみに作った料理をインスタに投稿していると、料理が趣味の女性とも知り合える可能性があるので、ぜひ試してみてください。

ソロキャンプ・アウトドア

女性にモテる趣味の一つとしてアウトドアがあり、キャンプでホスト役が出来る男性はリーダーシップや計画性があり、頼れる印象を持たれます。椅子や焚き火台、テントなどを一式用意してくれたり、自分で火を起こしてる姿をみると女性はキュンってなってしまいます。

アウトドア派の男性はインドアと比べても交友関係が広く、健康的で力持ちなイメージを持ちワイルドなイメージです。普段はインドア派っぽい男性ても、いざキャンプでテキパキと行動を始めていると一気に印象が代わり好感を持たれる可能性も高いです。

アウトドアはグループで行うイメージが強いですが、最近ではソロキャンプも流行っており一人でアウトドアを楽しめます。急にグループでキャンプに行っても、慣れていないうちはテキパキと行動出来なくて女性に幻滅される危険性もあるため、まずは一人で出来るソロキャンプから練習してみてもいいでしょう。

最近ではアニメや書籍などの影響で、女性でもソロキャンプを行っている人も多いため、同じソロキャンプが趣味の場合は一気に距離を縮める事が出来ますしね。デートも気軽に誘いやすく、今度複数人でキャンプに行こうよっていえば新鮮味を感じて乗ってくる女性も多いのは強みですね。

別の記事でソロキャンプの始め方について解説していますので、もし興味があればぜひご覧ください。

スポーツで身体を動かす

スポーツをしている男性はさわやかで健康的なイメージを持つため印象がよく、女性ウケがいい趣味です。特に運動をしていると自然に体型もガッチリしてくるので、メタボの危険性が高まってくる30代にこそオススメの趣味です。

昔からインドアでスポーツをやる習慣がない人は、まずは一人でも簡単に出来るスポーツから始めてみてはいかがでしょうか。ジムやヨガ、筋トレといった身体を鍛えるものから、サイクリングやボルダリング、ゴルフなど一人で出来るスポーツは多いです、

意外にボウリングも楽しく、一人でじっくり出来るので個人的にはおすすめ。

スポーツは好きだけどやる友達がいないって人は、SNSを利用してみたり、ジモティといった地域交流型のコミュニティサイトを利用してみるのもおすすめです。

カフェやレストラン巡り

おしゃれなカフェや美味しいレストラン、インスタ映えする料理などを知っていれば女性ウケがいいので、グルメ好きな男子はぜひ試してみてください。インスタも同時進行で投稿していると、グルメ女子やインスタ女子と仲良くなる可能性も高くなります。

また、色んなお店を知っていると女性へのデートの誘いも成功しやすくなるので、グルメに興味は無くても女性ウケがいいお店は知っておく方が得策ですね。

特にデート慣れしていない男性は決まったお店しか行かない傾向が高く、いざ女性とデートに行くことになっても初めて行くお店で味が美味しくなくてデートが失敗する事だってあります。芸能人のアンジャッシュ渡部さんもモテたいなら食通になるべきと伝えており、様々なグルメに堪能しているからこそ多くの女性にモテているのでしょう

また、美味しい料理を女性と食べると口説ける確率が高くなるという話はご存知ですか?「ランチョンテクニック」とも呼ばれる心理学の一種で、食事中に提案したことは好意的に受け入れてもらいやすくなるという手法です。心地のいい空間や美味しい料理のおかげで、親密さがまして好意を受け入れやすくなるのでしょう。

旅行(国内・国外)

女性との話題で強いのが旅行です。旅行が好きな女性は多く、行ってみたい旅行先や行ったことのある場所など、盛り上がれる話題はたくさんあります。また、旅行先の写真を見せるだけでもコミュニケーションが取れるため、会話が苦手な男性でも盛り上げる事が出来るのは大きな強みです。

特に海外旅行は日本では見かけない様な景色や文化など女性からみても刺激的です。国内旅行でも十分盛り上がれるので、時間があればぜひ試してみてください。最初のうちは日帰り旅行でも全然問題ないので、観光でもグルメでも温泉でも、写真を撮りながら楽しんでみてください。

映画や映画館に行く

最近流行りの映画や話題作などは会話の種としては優秀なので、有名どころの映画はみておくべきですね。映画に興味は無くてもあらすじだけを見て、見た事のあると嘘を付くのも有効ですので、嘘を付くのに慣れてる人はやってみてもいいかもしれません。

他にも映画を見ることで様々な話題や知識に触れる事が出来るため、感性が研ぎ澄まされて感情表現が上手になったり、映画の背景を知る事で新しい知識が増える可能性があります。

例えば戦争ものであれば戦争の知識や時代背景を知る事で歴史について詳しくなったりなどですね。感情表現が上手になれば女性とのコミュニケーションも上手になったりしますし、映画は楽しみながら自己成長に繋がるので非常におすすめの趣味です。

U-NEXTネットフリックスであれば、自宅に居ながら気軽に映画を見る事が出来るので、とても便利ですよ。価格も安く1,000円もしませんし、映画だけじゃなくてドラマやアニメなども見る事が出来るのは非常におすすめです。

女性にモテたいなら出逢いの場に積極的に行くのをおすすめします

出会いの場に積極的に行く
ここまで女性にモテたい独身男性向けに、おすすめの休日の過ごし方をご紹介しましたが、女性にモテたかったり彼女が欲しい場合は積極的に出会いの場に行くのが一番です。なぜなら多くの女性とたくさん出会う事で、あなたと相性の良い女性と出会う確率が上がるからです。

最近ではマッチングアプリも非常に人気なので、ライトな恋愛をしたい人にはオススメですね。

マッチングアプリで出会いを求める

マッチングアプリでは男女が両者とも出会いを求めている為、女性との出会いを増やすには圧倒的に効率いいのが特徴です。特にマッチングアプリの中でも人気のPairs(ペアーズ)では、自分の趣味などをプロフィールに細かく登録出来ますし、同じ趣味を持っている人も探しやすい特徴があります。

そのため、今回ご紹介した趣味を持ってペアーズを利用すれば、素敵な女性と出会える確率が上がりますよ。

【まとめ】休日の過ごし方で周りと差をつけよう

まとめ 休日 過ごし方
人の時間は有限であり、誰しもが平等です。そのため休みの日などまとまった時間を有効活用出来るかどうかで、未来が変わってきます。女性にモテたい、彼女が欲しいと考えているのであれば、空き時間で積極的に出会いの場に行くべきですし、素敵な女性を口説けるように自己研鑽をしたり女性ウケのいい趣味などを作ってみる事をおすすめします。

個人的に一番女性ウケがよくモテる趣味はアウトドア系だと感じます。上述しましたがアウトドアでテキパキとした動きでテントの設営や料理の準備などをしていると、同性から見ても凄いと感じますし、女性なら尚更魅力的に映るでしょう。

キャンプが出来ると以下のようなメリットが生まれます。

・計画して行動出来るようになる
・料理が上達する
・急なトラブルにも対処出来る
・グループでのキャンプでホスト役が可能
・将来子供が出来たら一緒にキャンプに行ける

上記の内容は女性からも魅力的にうつる為、モテたい男子こそキャンプなどのアウトドアをやるべきですね。今では一人でやるソロキャンプなども流行なので、まずはソロキャンプを試してみるのもおすすめです。ちなみにソロキャンプをする事で女性と出会える場合もあるので、キャンプを楽しみながら彼女を探せますよ。

別の記事にてソロキャンプを利用して女性と出会う方法を解説していますので、もし興味があればご覧ください。

key
38歳の1児の父。今まで全然モテなくて彼女も友人もおらず、30代の頃にソロキャンプを始めました。そのおかげで今の妻と出会え、騒がしくも楽しい生活を送っています。ソロキャンプは女性にモテたり、出会いのきっかけが生まれたりなど恋愛の役に立つ事が多いです。そのため、30代の独身男性に向けてソロキャンプの楽しさややり方、ソロキャンプを通じて彼女を作る方法などをアドバイスしています