ソロキャンプの魅力【男性向け】

出会いを求める独身男性にソロキャンプが最強な理由や出会う方法を徹底解説

おすすめの趣味

独身男性で女性との出会いが無いので、アウトドアがモテると聞いたのでソロキャンプを初めてみたけど、ソロキャンプで女性と出会う方法ってあるのかな?

一人の時間を楽しめるソロキャンプは近年アニメや書籍の影響で男女を問わず人気が出ています。そのため、一人でやっていてもぼっちだとおもわれずに楽しめるため、一人の時間が好きな人にも支持されています。ソロキャンプに問わずアウトドアの趣味を持っていると女性から好感を持たれやすいため、女性モテのためにソロキャンプを始める男性もいます。

確かにそれは間違いなく、ソロキャンプを通じて素敵な女性と出会う事も可能です。そこで今回はソロキャンプは出会いを求める男性に最適な理由や、実際に女性と出会う方法について解説していきます。女性にモテたい人や可愛い彼女が欲しい人はぜひ参考にしてみてください。

結論

■ソロキャンプで女性と出会う方法
・ジモティなどでキャンプ仲間を集う
・キャンプイベントに参加する
・キャンプ場で出会う
・マッチングアプリや婚活パーティを利用する
・Instagramを通じて出会う

もしソロキャンプを女性にモテたくて始めるのであれば、実際に女性とキャンプを行く機会も増えてくるでしょう。そんな時は女性ウケがよかったり、持ってると好感度が上がる道具も存在します。そこで別の記事にキャンプ場で持っていると女性にモテる道具をご紹介していますので、もし興味があればご覧ください。

ソロキャンプをする男性ってモテる?

モテる ソロキャンプ
基本的にアウトドアが趣味の男性は女性ウケがいいです。計画性が高く行動力があって、料理も出来るイメージがありますので、基本的に女性ウケの固まりだと言えます。ただ、一人で行うソロキャンプが趣味だとぼっちで友達いないイメージを女性に持たれる危険性もありますが、近年ではアニメや雑誌などの影響でソロキャンプをしている男性に対して偏見を持つ人も少なくなってきています。

特にYoutubeなどで芸能人のヒロシを筆頭にソロキャンプの動画が多く上がっており、実際にやってみたいと興味を持つ男女も多いです。そのため、ソロキャンプが好きな女性がいる場合は共通の趣味で盛り上がれます。

ソロキャンプにハマる女性も多い

これまで男性中心だったキャンプですが、女子のソロキャンパーが増えたため女性向けの可愛い道具や、女性一人でも設営しやすいテントなどが販売されており、一人でキャンプを始める女性も増えてきています。その理由として、みんなでキャンプに行くよりも一人の方が気楽で自由度が高いからです。

グループ行動だとどうしても周りに合わせる必要がありますし、前もって予定を合わせる必要もあります。また、キャンプだと基本的にホスト役は男性がするので、男性主体のキャンプになってしまうので居心地の悪さを感じてしまう女性もいます。

ですがソロキャンプであれば1人で好きな物を持っていき、好きな時間を過ごせるのが大きな魅力です。自分のお気に入りの寝袋や焚き火台など持っていき、写真を撮ったり、凝ったオシャレ料理などを作ったりなど、ソロキャンプだからこそ出来る楽しみです。

特に近年では「ゆるキャン」といった女の子×キャンプをテーマにした漫画やアニメの影響で一気に女性のソロキャンパーが増えています。アニメ自体も面白いので興味がある人は一度見てみるのもいいでしょう。女性との話題のになりますからね。U-NEXTであれば、無料トライアルの期間でも見れるのでオススメですよ。

ソロキャンプはインスタ映えする

特にソロキャンプはおしゃれな道具や綺麗な自然の写真が撮れやすく、インスタ映えするためSNSが好きな女子からも支持をされています。そのため、インスタではおしゃれな料理やキャンプ道具、焚き火など様々な写真が日々投稿されています。

女性受けの良い写真を撮ってインスタに上げる事で、キャンプが好きな女性のフォロワーが増えたりなどSNSを通じて女性と出会える可能性が増えてきます。もしインスタから女性と出会いたい場合は、オシャレな料理を中心に、綺麗な景色の写真やキャンプ道具などをガンガンインスタに投稿する事をオススメします。

ソロキャンプが出来る男性は結婚相手として魅力的

ソロキャンプが出来る男性は女性からは魅力が詰まっており、結婚相手として最適だと感じる女性も多いです。特に男性がソロキャンプをする上で魅力的なポイントとしては下記になります。

■キャンプやアウトドアが得意な男性のイメージ
・計画性がある
・事前準備をしっかり出来る
・力仕事が得意
・トラブルにも柔軟に対応出来そう
・女性をリード出来る
・頼りがいがある
・料理が出来る

ソロキャンプは1人で何でもこなす必要があり、基本的にマイナスなイメージを持たれにくいのが特徴です。結婚後も家族でキャンプに行きやすいなどポジティブなイメージを持ちやすい為、男性として意識されやすい趣味だと言えます。

キャンプやアウトドアを通じた婚活パーティがある

最近では婚活やお見合いパーティーなどで、様々なジャンルに応じたイベントが開かれており、その中にはアウトドアのアクティビティなどもあります。例えばバーベキューなどの軽いアウトドアの婚活パーティから、登山やデイキャンプなど時間をがっつり使うものまで様々です。

非日常的な空間で婚活を行う事で、参加者全員がポジティブになり話も弾みやすくカップルが出来やすいのもポイントですね。

ソロキャンプに慣れているとバーベキューや登山、デイキャンプなどの婚活パーティであれば、テキパキと働く事が出来るので女性からも好印象を持たれやすく、コミュニケーションが苦手な男性でも簡単に自己PRに繋がります。

ただの飲み会よりも会話が弾みやすい分、女性との会話が盛り上がらず女性と付き合えないって人はこういった体験型の婚活パーティに挑んでみるのもおすすめです。ゼクシィ縁結びなどはこういったイベントを定期的に開いているので、お試し感覚で行ってみるのもいいでしょう。

ソロキャンプを通じて女性と出会う方法

女性と出会う方法
それでは次にソロキャンプを通じて実際に女性と出会う方法について解説していきます。基本的に女性と出会う方法は下記の4つです。

・ジモティなどでキャンプ仲間を集う
・キャンプイベントに参加する
・キャンプ場で出会う
・マッチングアプリや婚活パーティを利用する。

ジモティなどでキャンプ仲間を集う

ジモティとは地域別に交流や物の売買が出来るコミュニティサイトの一種で、キャンプやアウトドア仲間などを募集していたりするので、こういった物に参加してみるのもおすすめです。基本的に男性が募集しているパターンが多いが、女性も混じっているパターンもあるので出会いに繋がる可能性もあります。

ジモティに限らず別のコミュニティサイトやSNSなどを利用してキャンプ仲間を探すのもアリですね。

キャンプイベントに参加する

女性と出会いたいのなら人の集まる場所に行くのが定番です。そんな時は全国で」開催されているキャンプイベントに参加してみる事をおすすめします。キャンプフェスは各地で行っているため、「福岡 キャンプフェス」といった近くの地域名のキーワードで検索すると、近くのキャンプイベントを見つける事が出来ます。

近年はコロナのせいで下火になっていますが、男女を問わずキャンプ好きが集まって音楽や食事、イベントを楽しむ事が出来るので出会いの宝庫だと言えます。

同じ趣味の人が集まる為、親近感が湧きやすい

キャンプフェスはキャンプ初心者の人でも参加しやすく、イベントや音楽があるため誰でも楽しめるのは大きな魅力です。アーティストによる演奏や美味しい屋台など非日常感を楽しめて、同じ空間にいる一体感から男女の出会いになりやすいです。

また、同じ様にキャンプが好きな人同士で集まっているため、会話が盛り上がりやすいのも特徴ですね。フェスといった非日常感もテンションが上がりやすく、女性も開放的になるため普段よりも女性と親密になりやすい環境です。

普通にキャンプ場で女性と出会う場合は、話しかけるハードルが高く、女性も場合によっては警戒心が高いため出会いにつながらない可能性もあります。ですがキャンプフェスの場合はみんながフェスを楽しんでいて、同じ時間を共有しているため話しかけるハードルも下がり、会話も盛り上がりやすい為、とても彼女を作りやすいですよ。

キャンプ場で出会う

キャンプなどのアウトドアを趣味にしている女性は、基本的に開放的な人が多く、新しい出会いに対しても抵抗がない場合が多いです。そのため、キャンプ場で女子と出会った場合は、会話が盛り上がって男女の関係になる事もよくあります。

特にアウトドア好きな女性は明るい人が多く、コミュニケーション能力の高いタイプが多いため、初対面同士でもキャンプ場という非日常感を通してなら会話が盛り上がりやすいです。

また、ソロキャンプの楽しみの1つとして同じキャンプに来ている人たちと会話をする事です。これは実際にソロキャンプの楽しさについてアンケートをした際に出てきた答えで、ソロキャンプをする女性の中には周りのキャンパーとのコミュニケーションを望んでいる場合があるのです。

そのため、出会いを求めるのであれば、積極的に女性のソロキャンパーと会話を試みる事も大切ですね。ただ、暗い時間だと女性も警戒するため、明るい時間に話しかけるのがベストですね。

ちなみにキャンプ女子と出会うためのポイントは以下の2つです。

・自然や環境など非日常感を味方につける
・困っている女性を助けてきっかけを作る

自然や環境など非日常感を味方につける

周りの環境を利用して女性との会話のきっかけを作る方法があります。

「写真を撮るなら向こうの方が景色が良いですよ」
「このキャンプ場は人が多くてにぎやかですね。今日は友達と来たんですか?」
「すごく疲れてますね笑 テント設営大変でした?」
「すごく暑そうですね笑 近くの温泉には行きました?」

このように話題は何でもいいのですが、近くの環境を利用して会話をする事で、自然な流れで女性と会話をする事が出来ます。下心を見せたりすると女性も警戒するため、ただの世間話や親切心を装って会話をする事がとても大切です。

困っている女性を助けてきっかけを作る

キャンプに慣れていない女性などは勝手が分からずに困っている事があります。テントの設営が上手に出来なかったり、キャンプ場の使い方が分からなかったり、なかなか焚き火に火がつかなかったりなど。そんな時、近くの上級者が助けてくれると嬉しいものです。

そういった女性のトラブルを手助けしてあげると、女性からは好印象を持たれて、その後一緒にご飯を食べる事もありえます。キャンプに慣れてない内はトラブルに合う人もよくいるので、困っている人がいれば男女を問わず助けてあげる事をおすすめします。

キャンプ場で人を助けていると、周りからは「キャンプに慣れている優しい人」という印象をあなたに抱きます。そのため、周りの人も困ったらあの人に聞いてみようという気持ちになり、女性から直接頼み事をされる場合もあります。

それがきっかけで男女の関係になる事も少なくないので、キャンプ場では率先して周りと交流したり、トラブルを助けてあげる事をおすすめします。

クロスミーというアプリを併用するのもおすすめ

もし人と話すのが苦手って人はクロスミーというアプリを利用してみるのもいいかもしれません。こちらはマッチングアプリの一種で、GPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、同じキャンプ場に利用者がいた場合、アプローチをしやすいといった特徴があります。

このアプリを利用すれば女性に話しかける事もしなくていいですし、同じキャンプ場という事で親近感が湧くので出会う事ができれば一気に男女の中になるでしょう。特に集まる人数が多いキャンプフェスなどでも力を発揮しますよ。基本は無料で利用出来るので、まずは試してみるのもおすすめです。

マッチングアプリや婚活パーティを利用する

婚活パーティについては上述しましたが、婚活パーティなどのアウトドアイベントを利用すれば、自己PRがしやすく出会いに繋がりやすいのでおすすめです。他にもマッチングアプリなどでもキャンプが趣味だと出会いに繋がりやすいです。

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリでは趣味や価値観などを登録する事が出来、共通の趣味を探しやすいのが特徴です。同じ趣味だと話題も広がりやすく、親近感が湧いたり興味を持たれる事もよくあります。そのため、女性ウケのいいキャンプが趣味だと女性とマッチングしやすいため、マッチングアプリがオススメなんです。

Instagramを通じて出会う

ソロキャンプはInstagramが好きな女性にも人気で、おしゃれな写真や綺麗な景色をインスタに投稿する事で、同じキャンプ好きの女性と交流を持つ事が出来ます。「#女子ソロキャンプ」や「#キャンプ女子」、近くのキャンプ場などのハッシュタグを利用して、ソロキャンプをやっている女性をフォローしまくる事も大切です。自分もキャンプの写真を投稿しまくって、女性のストーリーや投稿に反応して距離感を近づけて行けば、最終的に出会える可能性があります。

近年はインスタナンパなどとも呼ばれ、Instagramで出会う男女も多いのでぜひ積極的に女性とコンタクトをとってみてください。

【まとめ】独身男性こそソロキャンプで女性と出会おう

ソロキャンプ 出会い 
今回はソロキャンプを通じて女性と出会う方法についてご紹介していきました。アウトドアが出来る男性は女性からも好感を持ちやすい為、あとは積極的に出会いの場へ行き彼女を見つける事が大切です。

ソロキャンプという趣味があれば彼女が居なくても休日を満喫出来るので、精神的にも気楽なのも強みですね。特に年を重ねていくと女性と出会う機会も少なくなりますし、年相応の趣味も必要になってきます。ソロキャンプであれば両方ともクリアしており、純粋に楽しく継続しやすいため、もしソロキャンプに興味がある人はぜひ試してみてください。

今ではキャンプ道具をすべてレンタルする事も可能なので、キャンプ道具をすべて揃えるのは大変って人にもおすすめです。そらのしたであればレンタル用具が宅配で届いて非常にお手軽なので、こういったものから初めてみるのもいいでしょう。

別の記事にてソロキャンプの始め方を解説していますので、もし興味があればぜひご覧ください。

key
38歳の1児の父。今まで全然モテなくて彼女も友人もおらず、30代の頃にソロキャンプを始めました。そのおかげで今の妻と出会え、騒がしくも楽しい生活を送っています。ソロキャンプは女性にモテたり、出会いのきっかけが生まれたりなど恋愛の役に立つ事が多いです。そのため、30代の独身男性に向けてソロキャンプの楽しさややり方、ソロキャンプを通じて彼女を作る方法などをアドバイスしています