ソロキャンプの魅力【男性向け】

ソロキャンプで暇つぶしの方法を50の経験談からご紹介!

ソロキャンプ 暇つぶし 経験談

ソロキャンプって何もする事が無い時もあってたまに暇になりそうだけど、そんな時手軽に出来る暇つぶしって何かないかな?

ソロキャンプってテント設営や料理、荷物の積み下ろしなど全部1人でやらないといけないので、大変なイメージもありますが、やる事が全部終わったら意外と暇って事ないですか?暇な時間をやる事もないのでダラダラとスマホを見て過ごすのはせっかくのソロキャンプなのにもったいないです。

事前に暇な時間対策に暇つぶしを用意しておくと、有意義にソロキャンプを過ごせるのでおすすめです。

そこで今回は50人のソロキャンプ経験者に暇つぶしの方法を聞いてきましたので、ご紹介していきます。ソロキャンプで手空き時間に何をすればいいか悩んでる人はぜひ参考にしてみてください。

結論

■ソロキャンプで定番の暇つぶし方法

  • 料理やコーヒーを楽しむ
  • 焚き火をじっと見つめる
  • 音楽を聴いたり読書をする
  • 散歩したり自然を楽しむ

ソロキャンプは自然の中でゆっくりリフレッシュする事が出来るので、日頃溜まったストレスを解消するのに適しています。もし不安や悩みなどで日頃疲れている人はソロキャンプでリラックスする事をおすすめします。別の記事にてソロキャンプでリラックスする方法をご紹介していますので、もし興味があれば御覧ください。

まとめ ソロキャンプ 風呂 対策
ソロキャンプでのリラックス方法50選!癒されたい人必見!ソロキャンプで癒やされたり、リラックスしたりする方法を知りたい 仕事が多忙だったり人間関係が面倒でストレスが溜まる事ってよくありま...

Contents

ソロキャンプって暇で退屈にならない?

ソロキャンプ 暇 退屈
ソロキャンプの質問でよくあるのが「ソロキャンプをやっている時って暇になりませんか?」です

確かに作業が終われば後は何もする事が無いので、退屈な時間だと感じても仕方がないでしょう。ですがそんな事はなく、意外とソロキャンプって忙しいんですよ。

ソロキャンプは意外と忙しい

基本的にソロキャンプではどの作業も1人でやらないといけません。複数人のキャンプでは作業をそれぞれ担当するため。効率よく終わらせる事ができますが、1人だとそうはいきません。

特に初心者の場合は要領が分かっておらず、作業がはかどらない事も全然有りえます。そうなってしまうと作業の終わりが遅くなり、終わった頃にはクタクタになってしまう事もよくあります。

そんな状況だと暇を潰している時間なんてなくなるくらいです。

凝った料理をしてるとすぐに時間が無くなる

ソロキャンプの醍醐味として、凝った料理を作れる事です。燻製料理をつくってもいいですし、ピザやパエリアなど、普段作る事のない料理に挑戦してもいいでしょう。

鍋でコトコト煮込んで調理をするのもいいですし、時間のかかる凝った料理をしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。そこからお酒を飲みながらご飯を食べて、料理を片付けるとあっという間に夜遅くなってるって事もありますからね。

ソロキャンプに慣れると時間に余裕がでてくる

とはいえソロキャンプに慣れてくると、作業スピードも早くなりますし時間にゆとりがでてくるのも事実です。そんな時に予め暇つぶしの準備をしていないと、何もやる事が無く暇って事もでてきます。

そこでおすすめな暇な時の過ごし方を紹介します。

ソロキャンプって暇な時におすすめな過ごし方

ソロキャンプ おすすめの過ごし方
ソロキャンプ経験者に実際普段から行っている暇つぶしの方法について聴いてみましたのでご紹介していきます。定番のものから、ちょっと特殊なものまで様々なので、自分に合う暇つぶしの方法が有りましたらぜひ参考にしてみてください。

焚き火を見ながらラジオやお酒を楽しむ

私の時間の過ごし方ですが。まず食事の時にビールやハイボールでほろ酔いになり、食事が終わったら焚き火とを見ながらラジオを聞き焼酎を飲みます。

電子書籍を読む

「電子書籍を読む」…電子書籍であれば、スマホの中に本があるので荷物にならない点が個人的には気に入っています。「日記をつける」…普段はあまり、ゆっくりと書き物をする余裕がない日も多いので、もしソロキャンで時間が出来たらその日のことを書き留めます。一人なので自分が忘れたら誰も記憶を共有できる人がいないということもあり、大事にしています。

その場所でしか感じる事が出来ない事を楽しむ

いつもと違う場所の景色を眺め、空気を吸い込む様に深呼吸をするなど、そこでしか感じる事が出来ない事を楽しむ。

火を起こして色々と考える

火を見ていると人は素直になると本で見たことがあるので、火をおこして今悩んでいることだったり、答えが出ていないことを色々と考えています。自分が本当はどうしたいのか結論が出たり、結論が出なくても少し気持ちが軽くなる気がします。

とにかく焚き火を見つめています

とにかく焚き火を見つめています。火を見ているだけで心が落ち着き癒されます。あとは料理をします。ソロなので誰にも文句を言われないので、ひたすら自分の好きなものだけ作って食べます。

好きなバンドのライブ映像を見る

イヤホンをして好きなバンドのライブ映像を見ています。自然の中で好きな音楽を聴けて、自分の世界に浸れるのでとても楽しいです。

思いっきり深呼吸をしてリラックス

いつもとは違う場所での景色を眺めては、空気を深呼吸などで思いっきり吸い込むとよりリラックス出来る為。

ipadで動画を見る

結構キャンプ設営やらに時間がかかってしまったり、ゴハンを作るのに時間がかかりますが、それでも、時間が空いた時はip adで動画見たりしてます。

周りの自然と音などを聞きながらコーヒーを飲む

基本的には暇な時間には、ゆっくり過ごすようにしています。慣れた地で自分の思ったとおりに事が運べばいいのですがそうも行かないときが多々あるかと思います。自分では疲れていると思っていなくとも案外疲れていたりするものです。
そのため、せっかく外にいるので周りの自然と音などを聞きながらコーヒーなどをたしなんでいます。

火をぼーっと眺め暇な時間を楽しむ

火起こしをライターなどは使わずに行う。火をぼーっと眺め暇な時間を楽しむのが、ソロキャンプの良いところではないでしょうか。

自然の中を散歩・散策

せっかくなので、自然の中を散歩・散策するのが良いと思います。(私の場合は暇つぶしにスマホゲームをすることがありますが、これだと普段の生活と変わらなく味気ないためオススメしません。)

静かな環境で読書する

オススメは読書です、理由は静かな環境で本を読む事は日常生活の中ではなかなかする機会や時間が無いですし、スマホが主流の現代では本を読む事自体少なくなっているからです、ソロキャンプという環境を最大限利用して静かな環境で本をゆっくりと読む事は暇を感じた時に本当に最適です、ちなみに選ぶ本は何でも良いですが、どうせなら普段絶対に手にして読まないという本を読む事がオススメです、ソロキャンプ中に暇と感じた時に本を読むと素直に内容が頭に入ってきて充実感を覚えますので是非一度試してみて下さい。

感謝ノートにありがとうを書いている

 
感謝ノートにありがとうを書いています。自然の中で書いていると集中出来ますし、より感謝の気持ちがわいてくるのでおすすめです。

短歌や俳句を作る

短歌や俳句を作ることにしています。とにかく堅苦しいルールは無視して、勝手気ままに作ってみることが重要です。頭の中がスッキリとするからです。

スクワットやプッシュアップ等の筋トレをこなす

荷物も多く頼れる仲間も不在、何かと体力勝負となりがちなソロキャンプだけに、普段から筋力の鍛錬が欠かせない。その為キャンプ時も暇が出来ればスクワットやプッシュアップ等の筋トレをこなし、身体が鈍らない様気を付けている。新鮮な空気の中で取り組む筋トレは大変気持ち良く、心地良い疲労感に包まれたままテントやハンモックに横になる瞬間が堪らない。

のんびり読書する

焚き火を起こしたら、コーヒーを飲むための湯を沸かしつつ、火に当たりながら、ずっと読書をしています。電源がないサイトを選んでいるというのもありますが、写真撮影以外ではスマホはできるだけ触らないようにしています。文庫本を持って行って、のんびり読書するのが醍醐味。そのために座り心地の良い椅子を購入しました。至福の時です。

今までやり残した事をやる

面倒に思ってできていなかったことをします。よく読みたかった小説を読むようにしています。たまに手芸もします。

ノートに日記を書く

ノートに日記を書くことです。手書きで今日あったことについてゆっくり書き綴り、またこれからしてみたいことなど考えることで自分自身を見直せるからです。

ゆっくり星を眺める

暇な時におすすめなのは幾つかありますが、まずは星を眺めること。とにかく綺麗で気づくと時間が過ぎています。また、料理したいものを考えたりするのも楽しいです。普段とは勝手がちがうのであれこれ考えながら過ごすのもソロキャンプの醍醐味です。

タブレットなどでキャンプ動画を見る

タブレットなどで、同じようにYouTubeにキャンプ動画をあげているゲーム実況者の動画を流しています。

食材を燻製にしてお酒を飲む

最近は燻製にハマっているので色々な食材を燻製にしてはお酒と一緒に1人頂いています!その光景をインスタグラムでライブ配信したりして、フォロワーさんからのアドバイスやコメントやりとりで楽しく過ごすのが私のおすすめです!本アカウントとは別にキャンプアカウントを作りました!

火を見てるだけで時間が過ぎる

火を見ているとおもしろいくらい時間がたってしまうので困ったことはない
人がいると一つのことを徹底的に追求しづらいので一人の時にする

暇が出来たら次の用意をする

暇な時間が出来たら次の用意をしておく様にしたり、一緒にしている人との連携を取る様にし不足が無いかの確認をする。

コーヒーミルで挽いてドリップする

普段、カフェで働いているのもあって、コーヒーが大好きです。普段はぱぱっとコーヒーを煎れて飲んでいるのですが、ソロキャンプでしっかり時間があるときには、いつもよりお高めのコーヒー豆を持参して、ゆったりとコーヒーミルで挽いてドリップします。とても贅沢な時間になります。

好きな本や食べ物、音楽を楽しむ

好きな本や食べ物を持ち込んでスマホでラジオやBGMになる音楽をかけて過ごす。なぜなら自分が好みで行っているもの程幸福感が出るものはないからです。

ラジオで暇つぶし

キャンプなので、基本的に何もすることがないので、ラジオを持っていき、聞きながら暇つぶしをしています。

完全オリジナルの料理レシピを考え出す

完全オリジナルの料理レシピを考え出すのが暇つぶしになっています。今まで作ったことも読んだこともない料理を、素材や調味料のイメージだけで作り上げるのはとても楽しいです。

駐車スペースで車いじり

基本、オートキャンプなので、テントは張りません。駐車スペースで、車いじりをしています。スペースが広いので、作業をしにキャンプしに行くって感じです。ほかのキャンパーの車を見せてもらいつつ、次いじるときの参考にしています。聞くと、喜んで教えてくれるので、時間が足りなくなるのが玉にきずです。 

日常ではできない事をする

私がキャンプ(ソロ)をする目的として非日常感を味わいたいという目的意識のもと活動をしています。普段できることは基本しません。動画を見たりゲームをするのではなく、釣り、食せる草花の確保をして当日の食事への事前準備をします。時間の過ごし方は自然と晩ごはんの準備で経過します。魚や草花の写真の他にも景色やその他の撮影をしているのでその写真をカテゴライズする時間が発生します。就寝前には都会では味わえない景色を満喫しながら普段の仕事の反省や次回の活動プランの構成だったりを考える時間(リフレッシュの時間)にあてます。全体を通して暇な時間、空いている時間を基本的には次の目的の為の事前準備の時間といったものが私の時間の使い方です。

釣りの仕掛けを作っている

いつも車の中に釣り道具を載せているのですが、ソロキャンプ中に暇な時間ができた時には、釣りの仕掛けを作っています。針に糸を結ぶなどの細かい作業が多く、一心不乱に集中してしまい時間を忘れることも多いです。その作業が次回の釣行に役に立つので一石二鳥です。

薪をひたすら切って、ゆっくり焚き火を見る

落ち着いて火を見ているのが好きなので、薪をひたすら丁度良いサイズに切って、それを小さな焚き火台で燃やしてゆっくり火を見ています。

ロックバランシングをする

石を集めてロックバランシングを始めてみたり、枝を集めて積み重ねてみたりします。枝は最後に燃やして焚火します。
※ロックバランシングとは石を積み上げる行為の事

コーヒー豆を焙煎して、ミルして飲む

生のコーヒー豆を持っていき自分で焙煎して、ミルしてコーヒーをいれて飲んでいます。
最初は難しいと思いますが、香りなど楽しめゆっくりとした時間を過ごせます。

魚釣りや星を見る

昼間であれば、魚釣りをして焚き火で焼くため木串をナイフで作ったりしています。
満点の星空であれば、灯りは全て消して星を寝そべって眺めます。まるで自分が自然と一体化してる様に感じられ、リラックスもできます。

読みかけの小説を読む

普段読む時間的余裕が無かった事もあり、読み掛けの小説を数冊程キャンプに持ち込み、テント内やハンモックの上でリラックスしながら読み進めている。周囲は自然のBGMのみだけなので、嫌が応にも目の前の本に集中出来る。

誰もいない自然の中での読書

なるべく荷物を少なめにしているため、キャンプに関わる設営や料理などにかかる時間は少なめで、あとの時間は読書にあてています。誰もいない自然の中での読書は最高に落ち着きます。

漫画や雑誌などの読書

ソロキャンプでおすすめな過ごし方として、読書をおすすめします。日常生活で電子機器を使う時間が増え、電子機器を使わない時間を作ることが大切になっています。一人だからこそ、スマホやパソコンを使わず、本を触ることをお勧めします。
漫画や雑誌でも良いと思います。好きな本を読む時間は楽しいですよ。

焚き火の為の薪を割る

暇つぶしにいいのは焚火の為の薪を割ることです。
焚火をするためにキャンプに行ってるようなものですので。

景色を楽しんだり、他に来ている方と会話する

のびのび景色を楽しんだり、他に来ている方とお話しするのも楽しい時間になるので、する事がなくて暇だと思ったら周囲に目を向ける。

読書を楽しむ

自分が、ソロキャンプで暇なときは場所にも、よりますが読書をします。
基本的には、山でソロキャンプをするのですが、自分以外の人がいないところで読む読書は最高です

好きな本を読む

ソロキャンプでの暇な時にオススメの過ごし方は、自分の好きな本を一冊持って1て読むことです。自然の中で読むのはすごく気持ちがいいし没頭できるのですごくリフレッシュできるからです。

野鳥を見たり、自然を楽しむ

せっかく自然豊かなフィールドにキャンプを構えるのだから、時間があればそれらをじっくり観察して過ごしたい。キャンプ周辺にやって来る美しい野鳥を双眼鏡で眺めていると、いつしか童心に帰りストレスも吹き飛んでしまう。必要な用具も小型の双眼鏡さえあれば事足りるので、意外とコストも掛からずオススメ。

ゆっくり読書を堪能する

ソロキャンプで、おすすめの過ごし方として、僕は読書をおすすめします。
個人の趣味などもあるでしょうが、本を読むのが好きな人は、一度、読書をしてみてはいかがでしょうかと思います。理由は、普通であれば家でも家庭でも、いつも生活している環境で読書をすると思いますが、ソロキャンプでランタンや焚き火の明かりを元に、静かな環境で読書をすると、いつもとは違う心の持ち方で内容に没頭できます。例えば、推理小説を読んでいると、周りのちょっとした物音で不意にハッとしたり、恋愛ものであれば、焚き火のパチパチした音で物語の登場人物に対して暖かい目を向けたり、宇宙を舞台としたSFなどであれば、時々、上を見て宇宙に思いをはせて見たり、一度読んだ事のある物語でも、いつもの環境では味わえない感動を覚える事があります。
僕としては、一度読んだ事のある本を、ゆっくりと、いつもと違う環境で読み、新たな発見をできるという事が、いいと思います。

別に、一度で1冊読みきる必要はないです。続きは次のソロキャンプの時の楽しみに取っておくのもいいです。そういう、心のゆとりを持つのも、ソロキャンプの醍醐味だと僕は思っています。

川辺できれいな石を探す

わたしは川辺の方に落ちている石を見に行きます。
そこできれいな丸い石を探して暇を潰しますかね。笑
その理由はそこら辺の道にはなかなか無いので川にきたなって新鮮感を味わいたいのと丸い石を見つけられた時の達成感を味わいたいなと思ったからです。

ヨガ等のストレッチや深呼吸

ヨガ等のストレッチングや深呼吸。せっかく清々しい空気に包まれたフィールドで過ごすのだから、思い切り身体を緩めて深呼吸をし、しつこく溜まった疲労やストレス、凝りを一気に解消してしまうのがベスト。特に朝一のヨガやストレッチングは最高に気持ち良い。

散歩や料理、昼寝や音楽

自然が好きなので森を散歩したりご飯を作り一人で周りの緑を見ながらゆっくり食べるたり好きな音楽を聞きながら昼寝をしたりします

燻製器を使った料理

燻製器を使った調理がおすすめです。火を使用した作業をしていると注意しなければならないので、退屈な感じがしません。また、保存食の確保もできるので時間の経過が無駄になりません。ラジオなんかもオススメです。

自然の音を聞きながら詩集を読む

肉を焼いている間などの暇な時には、小川のせせらぎや木々の揺れる音を聴きながら詩集を読みます。趣があってよいです。自然の生の声を楽しむにうってつけでよいです。

その土地の自然を生かしたビジネスを考える

ソロキャンプで、暇な時には、自然の石、木や葉、草花を日々のライフスタイルに有効活用できる、、工夫を凝らすことが大事です。
都会では、田舎の石や草花が売れたりすることもあるので、田舎にソロキャンプに行ったら、その土地の自然を活かしたビジネスについて、研究することをおすすめします。

ぼーっと過ごす

オススメの過ごし方は、とにかくぼーっとすることだと思います。
ひとりでキャンプに来た理由、それは紛れもなく、世間の煩わしさから解放されるため
「なんにもしない」をすることをおすすめ致します。

【まとめ】ソロキャンプでは暇つぶし対策も事前に用意しよう

まとめ ソロキャンプ
今回はソロキャンプでの暇つぶしの方法をご紹介しました。基本的にソロキャンプでよくある暇つぶしの方法は下記の5つです。

結論

■ソロキャンプで定番の暇つぶし方法

  • 料理やコーヒーを楽しむ
  • 焚き火をじっと見つめる
  • 音楽を聴いたり読書をする
  • 散歩したり自然を楽しむ

もし、どんな暇つぶし方法をすればいいか分からない人は上記を参考にしてみるといいでしょう。

別の記事にてソロキャンプのメリットデメリットを解説していますので、もし興味があれば御覧ください。

ソロキャンプ 向いている理由
ソロキャンプのメリット・デメリットを30代独身男性に向けて徹底解説!ソロキャンプは人気みたいで始めてみたいけど、色々とハードルは高そうだしソロキャンプのメリットやデメリットを知りたい。30代の独身男性にも...
key
38歳の1児の父。今まで全然モテなくて彼女も友人もおらず、30代の頃にソロキャンプを始めました。そのおかげで今の妻と出会え、騒がしくも楽しい生活を送っています。ソロキャンプは女性にモテたり、出会いのきっかけが生まれたりなど恋愛の役に立つ事が多いです。そのため、30代の独身男性に向けてソロキャンプの楽しさややり方、ソロキャンプを通じて彼女を作る方法などをアドバイスしています